携帯バッテリー・・・

【サンコー】ノートPC用19V出力大容量バッテリー(LPCNTVBB) 9800(円)」ってのを買った。

先週届いた時にチェックしたら、バッテリー本体は正常で色々使ってみた50%を切ったので充電しようとしたがACアダプタLEDと本体充電LEDが点滅して充電できなかった・・・って事で新品交換希望で着払いで返送した。

今日新品交換で戻ってきたので早速色々と再チェック・・・って思ったが、9,800円で買ったのだが、初期不良交換で帰ってきた箱の上に 税込\8980- ってタグが張ってあるのはなに??。


仕様と外観は・・・まぁ~サンコーのホームページに載っていますので違っている部分だけ書きます。

 ・本体重量:352g (本体のみ)
 ・サイズ:幅170×奥行き95×高さ26.5 (mm) (突起部分含む)
 ・電池:リチウムポリマー 14.8V 3000mA/h(シリアル4セル)

中身は・・・
 ・バッテリー本体
 ・充電用ACアダプタ AC側:めがねコード1m DC側:115cm
 ・PCコネクター用ケーブル 約90cm
 ・PC用コネクタ 17種
 ・携帯用ケーブル 約62cm
 ・携帯用コネクタ 10種
 ・ユーザーズマニュアル
 ・専用バッグ(ビニールの袋)

次に付属のマニュアルですが・・・違う機種(上位機種 3.7V 16000mAh 60W/h 蚊よけ機能付)のマニュアルが付属しています、蚊よけスイッチ以外の基本的な使い方自体は同じなので不自由はないかも。


Powerボタン・・・

 じゃ~ケーブル挿してさて電源を入れて・・・「あれ???入らない」って事でマニュアルを見たら大事な事が書いてありました・・・。

 まず大事な事とは 5~16Vコネクタにケーブルが入っていると[電源の入切り]と[電圧の変更]は出来ません、たぶん電圧設定の間違いを防止する為でしょう(19Vケーブルは入っていてもOK)。

 5~16Vコネクタにケーブルの入っていない状態でPowerスイッチの長押し3秒で電源の入切りが出来ます、電源が入るとスイッチの横に有る青色LEDが 5V 9V 12V 16V と流れるように点灯してまず 5V LEDが点灯して 5Vの設定になります、 5Vを使う時はそのままケーブルを挿して使用します、電圧変更をする時は5~16Vコネクタにケーブルを挿さない状態で Powerスイッチをダブルクリックする毎に 5V ⇒ 9V ⇒ 12V ⇒ 16V ⇒ 5V⇒(以後繰り返し)と変更できます、使用した電圧に設定したらケーブルを挿して使用します。

 ※ 電圧設定は慎重に確認しないと接続した機器が壊れるので注意が必要です。

19V出力・・・
 5~16Vコネクタにケーブルを入れない状態で Powerスイッチを長押しすると 19Vは出力します 19Vケーブルは挿しておいても大丈夫です。
 5~16Vを使用しながらでも 19Vは使用できます。

 ちなみに仕様では 3.7V 12000mAh と成って居ますが、中の電池の構成は 3.7V 3000mAh電池 が シリアル4セル構成の 14.8V 3000mAh のようです。

Solar LED・・・
 これは、どこでも蛍光灯でも少しでも光が有ると点灯しますが、いままでの太陽電池の実験の経験結果では、太陽の直射日光ならまだしも蛍光灯の光ではLEDが点灯する程度の電力しか発電できないでしょう、ですから蛍光灯下でSolar LEDが点灯しているからと言って充電しているとは限りません。
 ではどのくらいでフル充電できるのでしょうか??、発電は1.4Wと書いてあります(たぶん太陽の直射日光で)が、容量が 3.7V 12000mAh 、充電効率は 70% と計算します。
(3.7V*12Ah)/(1.4W*0.7%)= 44.4W/0.98W= 45分18分
一日一生懸命に太陽に向けて10時間ほど充電したとして・・・まぁ~5日って所でしょうか、微妙ですねバイクや自転車でキャンプ旅に出ている時には便利かもしれません (^^; 。
 たぶん太陽電池は充電回路にはつながってないと思いますので、満充電後はSolarLEDが点灯しない所に置くのが良いでしょう、過充電は電池が一気に逝ってしまいます。

ライトボタン・・・
 ごく普通のφ10mm高輝度白色LED 3000mcd って感じなライトです、このバッテリーをフル充電にしたら、たぶん単純計算すると一週間くらい点灯しているのではないでしょうか??。

ライトボタンと排他的使用のバッテリー残量ボタンは・・・
 ものすごく目立つ青色LEDが残量に応じて点灯します、左から 25% 50% 75% 100% のLEDです、青色LEDの必要性を感じませんし、もっと電流を絞って暗くして欲しいものです。

充電・・・
 まずACアダプタのLEDはAC100Vを入れただけでは点灯しないようです、このLEDは充電LEDか電流が流れると点灯するLEDの様です・・・他の18Vのアダプタを付けるのは止めた方が良いかもしれません。
 バッテリー本体にACアダプタを挿すと、ACアダプタLEDと本体の充電LEDが点灯します、本体の充電LEDは「赤:充電中 緑:満充電」です、満充電に近くなるとACアダプタLEDは点滅し本体充電LEDは赤と緑が交互するようになります、満充電になるとACアダプタLEDは消灯、本体充電LEDは緑です。
 しかし、満充電近くの充電と充電停止が繰り返すのは充電回路の不備でしょうか・・・電池に良くないですね、電池の長持ちの為にも点滅し始めるのが判ったらACアダプタを抜くのが良いと思います。



さて、正常動作を確認したので、さっそく目的の為に準備。

目的とは、このバッテリーの購入は タブレットPC SAMSUNG XE70T1A の為でした、タブレットPCなので電気が尽きてもバッテリー交換できないので、この携帯バッテリーで補間しようと言うわけです。

所が・・・このPCに合うコネクタが有りませんでした、このPCは [+]外形φ3.0mm [-]穴φ1.0mm でした。

ちなみに付属のコネクタは以下のとおりです。

PC用コネクタ 17種
 ・[+]外形φ7.88mm [-]中ピン0.7mm [L]13.4mm 
 ・[+]外形φ4.97mm [-]中ピン1.0mm [L]11.0mm
 ・[+]外形φ7.26mm [-]中ピン0.5mm [L]13.0mm DELL[19.5V]系
 ・[+]外形φ5.95mm [-]中ピン1.5mm [L]13.0mm VAIO[16V]系
 ・[+]外形φ4.72mm [-]穴挟φ1.66mm [L]11.6mm EIAJ#3
 ・[+]外形φ3.93mm [-]穴挟φ1.60mm [L]10.7mm EIAJ#2 SONY-PSP
 ・[+]外形φ2.33mm [-]穴φ0.70mm  [L]10.6mm EIAJ#1
 ・[+]外形φ6.24mm [-]穴φ3.08mm  [L]13.0mm 東芝Libretto系?
 ・[+]外形φ5.43mm [-]穴φ2.07mm  [L]12.0mm 一般ACアダプタ
 ・[+]外形φ5.42mm [-]穴φ2.49mm  [L]12.0mm
 ・[+]外形φ5.41mm [-]穴φ1.45mm  [L]12.0mm 
 ・[+]外形φ5.44mm [-]穴挟φ1.67mm [L]12.0mm 
 ・[+]外形φ4.93mm [-]穴φ2.37mm  [L]13.5mm 
 ・[+]外形φ4.93mm [-]穴φ2.05mm  [L]11.0mm 
 ・[+]外形φ4.95mm [-]穴φ1.31mm  [L]11.3mm 
 ・[+]先 [-]根元 2極ミニフォーンプラグ(3.5φ)
 ・[+]先 [-]根元 2極ミニミニフォーンプラグ(2.5φ)


携帯用 10種
 ・USB Aメス
 ・USB ミニBオス
 ・USB マイクロBオス
 ・iPhone
 ・携帯 FOMA・SoftBank用
 ・携帯 au用
 ・旧携帯 DoCoMo・SoftBank(旧vodafone)・Tu-Ka用
 ・NOKIA CURRENT LIMIT
 ・任天堂 3DS DSi
 ・任天堂 DS


しかたないので秋葉原で合うコネクタを探してきて [外5.5-穴2.1]⇒[外3.0-穴1.0]の変換ケーブルを製作しました。

無事に使用できて、長時間タブレットPCを持って歩けるようになりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック