旧PCの組み上げ・・・

部品もほぼ揃ってきたので、旧PC(i7-980X Extreme Edition)のサーバーケースから外した奴を、少し小さめの奴に組み上げる事にした。

一気にメインボード(※1)類をセット、水冷を組み上げて冷却水の循環で水漏れが無いか確認して問題が無かったのでCPUに取り付けて・・・。
いざ電源ON!!!・・・BIOSも起動せず(T^T)シクシク。

何故だ!・・・余計なものを全部外しても起動せず、新品のグラフカードの相性かと思い長すぎて入れる事を諦めたグラフカードのGeForce960を無理やり入れても起動せず (T^T)シクシク。

旧PCと全く同じ奴の予備の新品メインボードにしたが、それが壊れているのか??・・・これは一旦まな板(ケース)に組んで動作確認するべきだったかなぁ~、全く新品だったので壊れている事を考慮していなかった。

一旦作業を中止して飯を食って amazon をウインドウショッピングしていたら・・・ふ!っと浮かんだ。

BIOSのバージョンだ!!!

この MSI ECLIPSE SLI てメインボードは 一番最初に出たのが Core i7の一番最初の Core i7-920 の時で、Core i7-980X Extreme Edition が出るまで1年半以上の間があり、確かBIOSのバージョンアップが必要なはず。
このメインボードは新品・・・つまりBIOSも最初期のはず、しかもBIOSバージョンアップする為には最低でもBIOSが起動しないとダメなので 最初期BIOSでも起動可能な Core i7-920 が必要だ。
って事で、まだ空けてない引越し荷物(もう既に1年たったけど)を漁ったりしたのだが Core i7-920 は出てこない・・・あぁ~ちゃんと Core i7-920 の箱は有るのに何で箱に入れとかないかなぁ~、ダメじゃん⇒俺!。

仕方ないので Coe i7-920 の中古を探しました、Yオクだと安いけど面倒だし時間がかかるしで、結局はドスパラ札幌店にある中古を約3,000円(送料・代引含む)で注文しました。

組立てはここで中止だなぁ~。

しかし、旧PCから移植した ENERMAXの750W電源が大きすぎた、この750W電源は、大きいケースを対象としているらしく全体的にケーブルが長いので、あまって仕方ない、今後の拡張性も関係ないから560W電源で良かったかなぁ~・・・でもいまさら外せない外すためには全バラしが必要だ。

旧PC1.jpg

水冷なのにCPUの上に120mmファンが付いていますが、これはメインボードの冷却用で水冷だけでメインボードに何もしないとチップセットの温度が90℃近くに成ってしまいますのでファンを付けてチップセットのヒートシンクを冷やしています。
トップフロー型のCPUヒートシンクって意味が有ったんだなぁ~と水冷にしてからしみじみと感じましたね、前はブロアファンでチップセットのヒートシンクを冷やしてました、うるさい割りに風量が無かったので、いつも70度近くありましたけど。

ATXケースとしては小型なので、水冷関係の部品は中に入らず、全部上に置いて有ります (^^; 。

ラジエーターは120mmタイプの普通の厚さですが18パイプの風量が少なくても冷えるタイプの奴を付けています・・・組み立ててから気が付きましたけど、360mmとか480mmタイプにして超低速ファンで冷却ってのにすればケース外でも静かで良かったかもと・・・っと思ってしまいました。

旧PC02.jpg
まぁ~ラジエーターの120mmファン×2個より、ケースの後ろについている 80mmファン×2の方が何倍も煩いんで、これはなんとかしないと駄目なようです・・・80mmファン自体は結構静かなんですが、ファンの取り付け部分にはケースにパンチで細かく穴が多数開いていて風を通しているんだが、この穴が風切音を発生していて煩くしている原因だと思われる。
対策としては、この部分は全部切ってしまって針金タイプのファンガードを付けると静かになると思われる、実際にサーバーケースの方はその加工を施すことによって随分と静かになりました。


※1 私は「メインボード」と書いてますが、世間一般では「マザーボード」と言われてますね、しかし古くからやっているコンピュータ業界の人や、パソコンから一寸離れたコンピュータ業界の人は、マザーボードって言うとCPUボードとかI/Fボードとかを差し込むバススロットが沢山ついているボードの事を指しますので、マザーボードっと言うと違和感がバリバリあってどうしてもメインボードとかって表現になります。
  私も、NEC TK-80 とか 日立 H68/TR とかの時代から始めた人間で、なおかつメーカーパソコン内部の部品としてメインボードを修理して、計測機器としてのコンピュータをいじっていた人間なので、違和感には逆らえず・・・今後もメインボードと表現させていただきます。

この記事へのコメント