Ryzen9 3900X ゲットォ~~~!

今日は秋葉原に、新PC用の細々した部品購入に行ってまいりました。
色々回ってほぼ部品がそろい、玄人志向のRAIDカードの値段調べをするのに、あちこちの店舗を回っていたら・・・ソフマップのパソコン総合館2階のパーツコーナーのショーケースを見たら、Ryzen9 3900Xの箱が・・・しかもSOLD OUTの表示もなしに普通に価格が・・・おっや~どこの店舗も無かったのに、もしかしてと店員に「3900Xあるの?」って聞いたら「今日2個だけ入ってきて最後の1個です」ってニコニコしなからシーケースから出してくれました。

げっとぉ~~~~~~!!!

取り合えずWindows10と 6TBのHDDと一緒に買って 10万円飛びました。

うわぁ~~~なんか予算オーバーもいいところだよなぁ~と思いながらも、超でっかい「RYZEN 第三世代 AMD RYZENプロセッサー 新登場」って紙袋を持って帰りました・・・あっ、喜び勇んであやうくRAIDカード買うのを忘れるところだったのは当然の事です。

これで、ほぼ新PCが起動できるかもって感じですが、ちょっと旧PCにOS関係に問題が生じているので解決しないとなぁ~。

Ryzenの箱を開けていて思ったのですが、一緒に付属の空冷ヒートシンク要らないよなぁ~???・・・これを買うクラスの人のどれだけが、このヒートシンクを使っているんだろう、て言うか今の時代に自作PCを作っている人はヒートシンクも自分で選ぶんではないだろうか?・・・しかも、このヒートシンクはカラーLEDなんて付いているし・・・うちのケースはアクリルの窓なんと付いてないからLEDが光っても意味ないし・・・・(^^; 。

新PC01.jpg
新PC02.jpg
新PC03.jpg

この記事へのコメント