テーマ:オーディオ

Bluetoothヘッドフォンを買ってみた2・・・

さて、じゃ~ Class1 の送信機 を使ったらどうなるのか??・・・やってみました。 まず、ネットを色々と調べてみましたが、Bluetooth Ver4 の Class2 の通信距離は 25m と書いてあるメーカーと 10m と書いてあるメーカーが有るようです。 Ver.4 になって通信方式の改良で Class2 が 25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bluetoothヘッドフォンを買ってみた・・・

ここしばらく、バイクで使うための Class1 の Bluetoothオーディオトランスミッタを探していた。 だが、いくら探してみても Class1 は見つからず、唯一見かけたのが elecom トランスミッタ付 ヘッドフォン LBT-OH05TV が Class1(通信距離100m) で付属のトランスミッタ使用で 通信距離25m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォークマンを使ってみた・・・

いままでずっと KENWOOD HD10GB7 と言うお気に入りのMP3プレーヤーを使っていましたが、当時は最新の有機ELディスプレイ搭載とか言って鮮やかで綺麗だったんですけど、段々と暗くなってくすんだ色になって来て、最近ではディスプレイが暗くて少しでも明るいところでは見えなくなって来ました・・・修理に出そうと思いましたが毎日使っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超々小型スピーカー・・・

 音が良いって謳っている超小型アクティブスピーカーをいくつも買っているが・・・いつも謳い文句に騙されていて部屋に幾つも転がっているのに、全く懲りてない私ですw。  今回は上海問屋で販売されているものです、超々小型キューブスピーカーにドロンコーン(パッシブラジエーター)が付いているので買ってみました。  いままでこの手の超々小型ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小型スピーカー・・・

音が良いって謳っている超小型アクティブスピーカーをいくつも買っているが・・・いつも謳い文句に騙されていて部屋に幾つも転がっているのに、懲りない私ですw。 ↑前回と同じ出だしですね(^^; 。 秋葉原に有る イシオス ってお店を見た時に有ったアクティブスピーカーです、これも 上海問屋 DNSB-69759 と同じようにドロンコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DACの改造・・・

上海問屋 DN-82506 を改造します。 このDACを採用した考察などはこちらを読んでいただくとして・・・。  まずは定番のコンデンサの交換です、付いているのは YIHCON 105℃ 品ですが、まぁ~部屋にいる時間は電気入りっぱなしなので、ここは信用第一の日本製コンデンサに交換でしょう。  値段がそこそこな オーデ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小型スピーカー・・・

音が良いって歌っている超小型アクティブスピーカーをいくつも買っているが・・・いつも謳い文句に騙されていて部屋に幾つも転がっているのに、全く懲りてない私ですw。 秋葉原を散策中に イシオス てお店で見つけたスピーカーです。 このスピーカーも、前回紹介した上海問屋のスピーカー DNSB-69759 と同じく背面にドロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海問屋のDAC・・・

部屋のパソコン音楽環境は、数台のパソコンを業務用の 8chステレオミキサーで合成してヘッドフォンアンプを通過してグラフィックイコライザを通ってパワーアンプに入っているのだが、ヘッドフォンで聞くとジュルジュルとパソコンのノイズが入っていくるのだが、スピーカーで聞いている限りはでは余り気にならなかった、でもせっかくヘッドフォンアンプをつけた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小型スピーカー・・・その後・・・

「背面の振動板により、同サイズのスピーカーと比べて、よりダイナミックなサウンドを実現 コンパクトスピーカー 上海問屋 DNSB-69759」のその後ですが・・・・。  前回紹介したその後に、ホワイトノイズとブラウンノイズを各一日かけてみました・・・結果は思ったより結構良くなったかな??って感じでしたので、もしかすると標準で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小型スピーカー・・・

音が良いって歌っている超小型アクティブスピーカーをいくつも買っているが・・・いつも謳い文句に騙されていて部屋に幾つも転がっているのに、懲りない私ですw。 今回は上海問屋を見ていてタマタマみつけたこのスピーカーの「背面の振動板により、同サイズのスピーカーと比べて、よりダイナミックなサウンドを実現 コンパクトスピーカー 上海問屋 DN…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

DigiFi7アンプ・・・

先日発売された DigiFi(No.7)付属の USB DAC付デジタルパワーアンプ をいじって見ました。  まずは概要だけは書いておきます、このデジタルアンプはUSB給電だけで 10W+10W の出力が有り本格的スピーカーが繋げられるとの売りなようです。  USB は 5V 500mA です、つまり 2.5W しか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BOSE M3 その後・・・

Webに書いてあった、先日買ってきた REQST RESONANCE-CHIP RC-M (1,510円)を M3 のアルミ製サランネットに付けてみました。 なるほど、サ行が聴き易くなりました、確かに直ぐに判かる効果はありました、解像度はそのままにボーカルが聴き易くなった感じです。 しかし、こんなので1,510円かぁ~・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BOSE M3 のエージング・・

会社に出かける前に M3 を向かい合わせて逆相のピンクノイズを掛けた。 2日ほど起きている間は殆ど音楽を掛けっ放しにしてて殆ど音が安定したのですが、少しだけエージングを進めるつもりでピンクノイズを掛けましたが、やはりこれ以上は変わらないようなので、これでエージングは終わりにしました。 やはり、ボーカルの サ行 が気になるかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BOSE M3 で音楽を聴きながら・・・

BOSE M3 を電池(単三 eneloop 4本 新品を充電してから使用)で鳴らしてみたが・・・まぁ~電源も電池も最大音量が変わるだけで、たいした音は変わらないと頭では判っていても、これが電池で鳴っている音なのかぁ~??って感心してしまいますね。 音は80cm離れて少し控えめの音量で音楽を掛けっぱなしで結局4時間10分ほど音が鳴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BOSE M3 が来た!・・・

M3 は昔から欲しかったのですが、さすがに高くて躊躇しているうちに、いつのまにか販売停止・・・おやぁ~??・ Yオクを覗いてみても入札する気にもならない価格だしって事で Micro Music Moniter M2 も考え秋葉のショールームに行って聞いたんですが・・・あれれ??Micro Music Moniter M3ってこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BOSE M3・・・

BOSE Micro Music Moniter M3 が限定600台FAINAL販売が有ると知って、いまかいまかと待ってました。 10時から注文開始って事で、電話を掛けたが話中・・・NET販売ページは早々にエラーで表示されない・・・。 パソコンでF5を押しながら、携帯電話に補助バッテリーを付けてリダイヤルの連続・・・Web…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドフォン・・・

 ちょっと無線機のケーブルの整理をしていたら、昔使っていた SONY ポータブルDAT TCD-D7 に付属の殆ど使った事が無いインナーイヤー型のヘッドフォンが出てきた、最近はカナル形ばかり使っていたので使う気は無かったが取り敢えずどんなものか聞いてみたのだが・・・びっくり!!!、ムチャクチャ音が良い、おもわず なまら音がいいんでないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壊れてなかったヘッドフォン

 最近は電車通勤なので電車の中では音楽やビデオデータを見ています、その時に使用しているのがヘッドフォンです、使用しているのはSONYのインナーイヤー型のノイズキャンセリングヘッドフォン(MDR-NC10)です、これが時々盛大に「ブチブチ・ブツブツブツ」とノイズがでます、これ壊れたかなって思っていたのですが原因がわかりました、携帯の電波で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more